レブル500

シンプルを突き詰めたタフ&COOLなデザイン。
Hondaは、タフでクールなイメージのスタイリングと、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性のエンジンを搭載したクルーザーモデル「レブル500」のカラーリングを変更し、2月15日(金)に発売します。
レブル500には「グラファイトブラック」を新たに設定し、従来色の「マットアーマードシルバーメタリック」と合わせた全2色のカラーバリエーションとしています。
さらに、フレーム色をマットブラックに変更することで、タフでクールなイメージをより強調しました。
メーカー希望小売価格
● レブル500 785,160円

レブル250

シンプルを突き詰めたタフ&COOLなデザイン。
Hondaは、タフでクールなイメージのスタイリングと、軽量で取り回しやすいサイズの車体に、扱いやすい出力特性のエンジンを搭載したクルーザーモデル「レブル250」のカラーリングを変更し、1月25日(金)に発売します。
レブル250には「パールカデットグレー」「マットフレスコブラウン」の2色を新たに設定。従来色の「グラファイトブラック」「マットアーマードシルバーメタリック」と合わせ、全4色のカラーバリエーションとしました。
さらに、フレーム色をマットブラックに変更することで、タフでクールなイメージをより強調しました。
メーカー希望小売価格
● レブル250 537,840円 ● レブル250<ABS> 588,600円

<

CB1100EX

磨き抜かれた、こだわりの造形美を受け継ぐ。
Hondaは、力強く扱いやすい出力特性の空冷DOHC直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1100EX」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し、2019年1月11日(金)にHonda Dreamより発売します。
CB1100EXは、エンジン全体をシルバー塗装とし、主体色に深みのある質感のキャンディークロモスフィアレッドとパールホークスアイブルーの2色を採用するとともに、前・後フェンダーとサイドカバーを主体色と同色とすることで統一感のあるカラーリングとしています。
メーカー希望小売価格
● CB1100EX 1,338,120円

CB1100RS

走りを愉しむ、というスタイルを貫く。
Hondaは、力強く扱いやすい出力特性の空冷DOHC直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1100RS」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し、2019年1月11日(金)にHonda Dreamより発売します。
CB1100RSは、減衰力の調整機能付きリアサスペンションを採用し足回りの熟成を図り、走りの質を高めながら快適性を追求。
カラーリングは重厚感のあるダークネスブラックメタリック、都会的で渋みのあるマットベータシルバーメタリック、落ち着きのある爽やかな印象のパールホークスアイブルーの3色を採用しています。
メーカー希望小売価格
● CB1100RS 1,378,080円

CB1100

誕生と進化の中で、変わらない価値を伝え続ける。
Hondaは、力強く扱いやすい出力特性の空冷DOHC直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1100」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し、1月28日(月)にHonda Dreamより発売します。
CB1100は、減衰力特性に優れたフロントフォークや、17L容量(従来モデルは14L容量)の燃料タンクを採用するなど各部を熟成。
カラーリングは、主体色に重厚感のあるダークネスブラックメタリックを採用しています。
メーカー希望小売価格
● CB1100 1,231,200円

ジョルノ・スペシャル

華やかレッドで魅せる、心躍る自分スタイル。
丸みのあるデザインが人気のジョルノを、艶やかなレッドとホワイトのカラーリングでドレスアップ。
ボディーサイドのストライプもアクセント。
美しい存在感で、乗る人の毎日を鮮やかに演出します。
メーカー希望小売価格
● ジョルノ・スペシャル 199,800円

タクト・ベーシック スペシャル

上質ベージュでつくる、もっと心地いい自分時間。
日々の使いやすさにこだわったタクト・ベーシックに、落ち着いたベージュカラーで上質感をプラス。
ボディーサイドには立体エンブレムを特別に。
さりげなく上品なスタイルで、毎日の心地よさを高めます。
メーカー希望小売価格
● タクト・ベーシック スペシャル 167,400円

VFR800F

EXPERIENCE SPORT TOURING VFR
Hondaは、扱いやすい出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・V型4気筒800ccエンジンを搭載した大型ツアラーモデル「VFR800F」のカラーバリエーションを変更するとともに、ETC2.0車載器を標準装備し、「ヴィクトリーレッド」を12月14日(金)に、「パールグレアホワイト(ストライプ)」を2019年3月8日(金)にHonda Dreamより発売します。
メーカー希望小売価格
・VFR800F パールグレアホワイト 1,494,720円
・VFR800F ヴィクトリーレッド 1,419,120円

VFR800X

感性を刺激する自由がある。Crossrunner
Hondaは、扱いやすい出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・V型4気筒800ccエンジンを搭載した大型クロスオーバーモデル「VFR800X」のカラーバリエーションを変更するとともに、ETC2.0車載器を標準装備し、12月14日(金)にHonda Dreamより発売します。
メーカー希望小売価格
● VFR800X キャンディープロミネンスレッド 1,473,120円

CBR1000RR

Total Control CBR1000RR
Hondaは、水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒1000ccエンジンを搭載した大型スーパースポーツモデル「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」の電子制御機能を熟成し「操る楽しみ」をさらに追求するとともに、カラーリングの一部を変更し、Honda Dreamより2019年1月18日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
● CBR1000RR マットバリスティックブラックメタリック 2,046,600円
● CBR1000RR グランプリレッド 2,079,000円
● CBR1000RR SP グランプリレッド 2,494,800円

CB1000R

New Sports Cafe CB1000R
Hondaは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストローク・DOHC 4バルブ・直列4気筒1000ccエンジンを搭載した大型ネイキッドロードスポーツモデル「CB1000R」に、新しいカラーバリエーションとして都会的なイメージの「ソードシルバーメタリック」を追加。さらに、ETC2.0車載器を標準装備してHonda Dreamより12月14日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
● CB1000R 1,640,520円

CRF1000L アフリカツイン

TRUE ADVENTURE Africa Twin
Hondaは、大型アドベンチャーモデル「CRF1000L Africa Twin」のカラーバリエーションを変更するとともに、全タイプ共通でETC2.0車載器を標準装備し、Honda Dreamより12月14日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
● CRF1000L Africa Twin Adventure Sports 1,556,280円
● CRF1000L Africa Twin Adventure Sports DCT 1,664,280円
● CRF1000L Africa Twin (ブラック) 1,386,720円
● CRF1000L Africa Twin (トリコロール、CRFカラー) 1,419,120円
● CRF1000L Africa Twin DCT (ブラック) 1,494,720円
● CRF1000L Africa Twin DCT (トリコロール、CRFカラー) 1,527,120円

NC750X・NC750S

Hondaは、力強いトルク特性で扱いやすく燃費性能に優れた直列2気筒750ccエンジンを搭載した、「NC750X」の全タイプにABS、グリップヒーター、Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)を標準装備するとともに、カラーバリエーションを変更。
また、「NC750X」「NC750S」の全タイプにETC2.0車載器を標準装備し、Honda Dreamより11月22日(木)に発売します。
メーカー希望小売価格
・NC750X 884,520円
・NC750X DCT 950,400円
・NC750S (ブラック) 761,400円
・NC750S (レッド) 745,200円
・NC750S DCT (ブラック) 827,280円
・NC750S DCT (レッド) 811,080円

CB400 SUPER FOUR・CB400 SUPER BOLD'OR

Hondaは、扱いやすい出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・直列4気筒エンジンを搭載したロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」にABSを標準装備。 防風効果の高いハーフカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D'OR」には、ABSやスポーツグリップヒーター、ETC2.0車載器を標準装備しました。
CB400シリーズは、装備の見直しを図り従来の4タイプから2タイプの設定としています。また、両モデルのカラーバリエーションを変更して、Honda Dreamより11月26日(月)に発売します。
メーカー希望小売価格
・CB400 SUPER FOUR (レッド、ブルーメタリック) 911,520円
・CB400 SUPER FOUR (ブラック) 868,320円
・CB400 SUPER BOLD'OR (レッド、ブルーメタリック) 1,064,880円
・CB400 SUPER BOLD'OR (ブラック) 1,021,680円

CBR250RR

Total Control CBR250RR
Hondaは、水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・直列2気筒250ccエンジンを搭載した軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」のカラーリングを変更し、「グランプリレッド」、「マットガンパウダーブラックメタリック」、「パールグレアホワイト」は11月22日(木)に、「グランプリレッド(ストライプ)」は12月14日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
・CBR250RR グランプリレッド(ストライプ) 788,400円
・CBR250RR <ABS> グランプリレッド(ストライプ) 839,160円
・CBR250RR <ABS> グランプリレッド、マットガンパウダーブラックメタリック、パールグレアホワイト 806,760円

CB1300 SUPER BOL D’OR

新タイプ「SP」を設定! 入荷しました。展示中です!
Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1300 SUPER BOL D'OR(スーパーボルドール)」のカラーバリエーションを変更するとともに、よりスポーティーで上質な走りを追求した「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」をタイプ追加し、Honda Dreamより10月26日(金)に発売します。
新たに追加するCB1300 SUPER FOUR SPとCB1300 SUPER BOL D'OR SPは、オーリンズ社と共同開発した専用フロントフォークとリアサスペンションを採用。よりスポーティーな走りと上質な乗り心地を追求するとともに、極低速域から良好な路面追従性を実現しました。
フロントブレーキにはブレンボ社製のラジアルマウント式モノブロック対向4ポットキャリパーを採用し、制動時の車体コントロール性を高めながら、剛性としなやかさを両立させています。
メーカー希望小売価格
・CB1300 SUPER BOL D’OR 1,591,920円
・CB1300 SUPER BOL D’OR SP 1,959,120円

CB1300 SUPER FOUR

新タイプ「SP」を設定! 入荷しました。展示中です!
Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1300 SUPER FOUR」のカラーバリエーションを変更するとともに、よりスポーティーで上質な走りを追求した「CB1300 SUPER FOUR SP」をタイプ追加し、Honda Dreamより10月26日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
・CB1300 SUPER FOUR 1,483,920円
・CB1300 SUPER FOUR SP 1,851,120円

GOLD WING TOUR

Gold Wing ニューカラーを設定!
Hondaは、モーターサイクルとしては唯一となる水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した、大型プレミアムツアラー「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズのタイプを追加するとともに、カラーバリエーションを変更し、Honda Dreamより11月9日(金)に受注生産で発売します。
シャープでエッジの効いたシルエットをより強調し、高級感を醸し出すダークネスブラックメタリックを新採用するとともに、Gold Wing Tour Dual Clutch Transmission<AIRBAG>には、キャンディーアーダントレッド、パールグレアホワイトのカラーリングも追加することで、お客様の期待に応えるバリエーションとしました。
メーカー希望小売価格
・Gold Wing Tour Dual Clutch Transmission <AIRBAG> 3,319,920円
・Gold Wing Tour (ホワイト、ブラック、レッド) 2,963,520円

GOLD WING

Gold Wing リアトランクレスタイプにDCTモデルを新設定!
これまでリアトランクとサドルバッグ標準装備のGold Wing Tourのみにタイプ設定され、優れた燃費性能やショックの少ない変速などにより多くのお客様から好評を得ている、Honda独自の二輪車用「Dual Clutch Transmission(デュアル クラッチ トランスミッション)」を、サドルバッグのみ標準装備のGold Wingにも新たにタイプ設定しました。
メーカー希望小売価格
・Gold Wing Dual Clutch Transmission 2,877,120円
・Gold Wing 2,736,720円

CRF450L

Rのポテンシャルを、あらゆる道を走る喜びへ。
Hondaは、モトクロス競技専用車「CRF450R」をベースに、公道での走行に必要な保安部品などを装備し、コンペティションモデルのポテンシャルを体感する事が出来る本格オフロードモデル「CRF450L」を9月20日(木)に発売します。
入荷しました!ご注文、お待ちしています!
発売日以降ご試乗頂けるよう試乗車も準備中です。
メーカー希望小売価格
 CRF450L 1,296,000円

スーパーカブ50・60周年アニバーサリー

自分らしく暮らしを楽しむ、あなたのカブ。スーパーカブ50
入荷しました!展示中です。お気軽にご来店ください。
アメリカ向け輸出モデル「スーパーカブ CA100」を思わせるスタイルに、60周年の節目を飾る魅力をプラス。ファンのための特別な1台ができました。
誕生60周年を記念した、特別なスーパーカブ。2018年10月31日までの受注期間限定で新発売。
メーカー希望小売価格
 スーパーカブ50・60周年アニバーサリー 243,000円

スーパーカブ110・60周年アニバーサリー

自分らしく暮らしを楽しむ、あなたのカブ。スーパーカブ110
アメリカ向け輸出モデル「スーパーカブ CA100」を思わせるスタイルに、60周年の節目を飾る魅力をプラス。ファンのための特別な1台ができました。
誕生60周年を記念した、特別なスーパーカブ。2018年10月31日までの受注期間限定で新発売。
メーカー希望小売価格
 スーパーカブ110・60周年アニバーサリー 286,200円

モンキー125

小さなカラダに遊び心をつめこんだ、新しい時代のファンバイク。
コンパクトで愛らしいスタイリングと、走る楽しさを広げた原付二種のレジャーモデル“アソビの達人”「モンキー125」
「モンキー125」は、従来の50ccモデル「モンキー」の特徴である「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの不変的な魅力を受け継ぎながら、125ccの力強く扱いやすい出力特性のエンジンや取り回しやすいサイズ感、親しみやすいデザインとなっています。
メーカー希望小売価格
 モンキー125 399,600円
 モンキー125<ABS> 432,000円

PCX HYBRID

走る喜びを追求したハイブリッドシステム。PCX HYBRID 新登場!
「走る喜び」のさらなる追求・・・Honda独自のハイブリッドシステムを開発。
リチウムイオンバッテリーをエネルギー源とし、エンジン始動等に使うACGスターターをエンジンのアシストに活用することで、コンパクトなシステムとしながらトルクを約33%向上。約4秒間のモーターアシストにより、走り出しの機敏なスロットルレスポンス、登り坂や走行時の加速性能の向上など、高い動力性能を実現しました。
また、スロットル開度に合わせた緻密なセッティングを行うことでPCXと同等の扱いやすさも追求しています。
入荷しました!ご注文、お待ちしています!
メーカー希望小売価格
 PCX HYBRID 432,000円

スーパーカブ C125

目的地は新しい自分。
Hondaは、スーパーカブシリーズの普遍的な車体パッケージに、最新装備を採用するなど、より上質感を追求した原付二種のパーソナルコミューター「スーパーカブ C125」を9月14日(金)に発売します。
スーパーカブ C125は、歴代スーパーカブシリーズの特徴的なデザインである、レッグシールドからリアフェンダーにつながる滑らかな曲面で構成されたシルエットに、初代モデルの「スーパーカブ C100」を彷彿させる“鳥が翼を広げたような形のハンドル”部から、フロントフォークまでを一体とした「ユニットステア」を採用するなど、普遍的で気品のあるスタイリングとしています。
メーカー希望小売価格
 スーパーカブ C125 399,600円

CB400 SUPER FOUR

所有する歓び、“ビッグワン”の佇まい。
“PROJECT BIG-1”の最高峰であるCB1300シリーズの威風堂々とした佇まいを継承。フューエルタンクからサイドカバー、そしてリアカウルへと流れるシャープで力強いプロポーション。
また、そのアイデンティティーである二眼メーターや二眼LEDテールランプ、左右分割タイプのグラブレール、さらには足元の10本スポークホイールにいたるまで、全身に伝統と革新の造形美が貫かれている。
今回、新色「キャンディークロモスフィアレッド」が追加となりました。
メーカー希望小売価格(キャンディークロモスフィアレッド)
 CB400 SUPER FOUR 858,600円
 CB400 SUPER FOUR<ABS>  909,360円

CB400 SUPER BOLD'OR

風を楽しむ、快適クルージングへ。
金杯を表わす「ボルドール」という、24時間耐久レースの名にも使われる称号を冠したCB400 SUPER BOL D’OR。
高速巡航時の安定感、そして長距離を高速走行する際の快適性を追求し、CB1300 SUPER BOL D’ORとの同時開発で生まれたハーフカウルとスモークタイプのウインドスクリーンを採用。
風を楽しみながら走りを堪能できる、高レベルのウインドプロテクション性能を備えている。
今回、新色「キャンディークロモスフィアレッド」が追加となりました。
メーカー希望小売価格(キャンディークロモスフィアレッド)
 CB400 SUPER BOLD'OR<ABS> 909,360円
 CB400 SUPER BOLD'OR<ABS> Eパッケージ 1,058,400円

FORZA

大人を満たす知性と躍動。
Hondaは、軽量・コンパクトな新設計のフレームに、力強い出力特性と優れた燃費性能を両立した、水冷・4ストローク・OHC・4バルブ・単気筒250ccエンジンを搭載する軽二輪スクーター「フォルツァ」をフルモデルチェンジし、7月20日(金)に発売します。
今回、“安心・快適な高速走行性能のさらなる進化に、街中での扱いやすい軽快さをプラス”を開発のキーワードに定め、さらに総合性能の向上を図りました。
メーカー希望小売価格
 フォルツァ 646,920円

リード125・スペシャル

気分を盛り上げる、アクティブなカラーリングへ。
Hondaは、優れた実用性とスタイリッシュなデザインが好評の原付二種スクーター「リード125」に、スポーティーさと躍動感を演出するツートーンカラーを採用した「リード125・スペシャル」を設定し、2018年9月30日までの受注期間限定で7月2日(月)に発売します。
リード125・スペシャルには、上質感のある「ランベントシルバーメタリック」と鮮やかな「クリッパーイエロー」を主体色に、マットブラックをフロントカバーからメーターカバー、フロアカバーおよび、リアセンターカバーからリアキャリアにかけて施し、躍動感のあるツートーンカラーとしています。
さらに、シートにはブラックとグレーの2色の表皮に赤のステッチをあしらうとともに、フロントフォークアウターチューブとホイールをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングをレッドにすることで、スポーティーなイメージを演出しています。
メーカー希望小売価格
 リード125・スペシャル 313,200円

X-ADV

Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)を新採用
走破性に優れたパッケージングと、力強いトルク特性で燃費性能に優れる直列2気筒750ccエンジンに、Honda独自の二輪車用「デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)」を組み合わせた大型アドベンチャーモデル「X-ADV(エックス エーディーブイ)」の扱いやすさと使い勝手を向上させ、4月20日(金)に新販売網のHonda Dreamより発売します。
今回の仕様変更では、ライダーの好みによって2段階のトルクコントロールと、トルクコントロールを必要としないOFF状態の選択が可能なHonda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)を採用。
後輪のスリップを検知した際に燃料噴射量を制御し、エンジントルクを最適化することで後輪の駆動力を抑制して状況に応じた走行に寄与します。
また、アクセル操作に対する駆動力変化をダイレクトに後輪へ伝達するよう、クラッチ制御を変更するGスイッチを新たに採用することで、オフロード走行時のマシンコントロール性を高めています。
メーカー希望小売価格 1,236,600円

NC750S

カラーリング変更 & 全タイプABS標準装備の2018年モデル発表
力強いトルク特性で扱いやすく燃費性能に優れた直列2気筒750ccエンジンを搭載した、ネイキッドスタイルの大型スポーツモデル「NC750S」のカラーリングを変更するとともに、全タイプにABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備し、新販売網のHonda Dreamより4月20日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格
 NC750S グラファイトブラック(ツートーン) 757,080円
 NC750S キャンディークロモスフィアレッド 740,880円
 NC750S DCT グラファイトブラック(ツートーン) 822,960円
 NC750S DCT キャンディークロモスフィアレッド 806,760円

400X

カラーリング変更 & ABS標準装備の2018年モデル発表
冒険心を掻き立てる力強いデザインと、都会的で洗練されたプロポーションでアップライトなライディングポジションの扱いやすい車体パッケージが好評の「400X」のカラーリングを変更するとともに、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備して新販売網のHonda Dreamより4月20日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格 792,720円

CBR400R

カラーリング変更 & ABS標準装備の2018年モデル発表
スポーティーで防風効果の高いフルカウルを装着し、軽量コンパクトな車体パッケージにより、ツーリングからスポーツ走行まで、幅広い走行環境での扱いやすさが好評の「CBR400R」のカラーリングを変更するとともに、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備し、新販売網のHonda Dreamより4月20日(金)に発売します。
メーカー希望小売価格 783,000円

PCX

PCX フルモデルチェンジで新登場!
フロントからリアまで連続的に変化する曲面で構成した“流麗で伸びやか”なデザインで、PCXの先進性と上質感をより強調した外観に一新しました。
エンジンは、耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」の一部仕様を変更し熟成を図ることで、優れた燃費性能と中・高回転域の出力向上を両立。
なお、停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑止するアイドリングストップ・システムも継続して採用しています。
車体・足回りは、フレームをダブルクレードル構造に変更し剛性を高めるとともに、前後ホイールの軽量化とタイヤのサイズ変更によるワイド化を図ったほか、リアサスペンションのストローク量を増加させるなど、より快適な乗り心地と軽快な操縦性を実現。
装備面では、より便利にエンジンの始動ができる「Honda SMART Key システム」を新たに採用するなど、さらなる使い勝手の向上を図っています。
メーカー希望小売価格 342,360円

PCX150

PCX フルモデルチェンジで新登場!
PCXの変更に加え、PCX150には、フロントのみが作動するABS(アンチロックブレーキシステム)をタイプ設定しています。
メーカー希望小売価格
 ・PCX150 373,680円 ・PCX150<ABS> 395,280円

CB1000R

New Sports Cafe・・・伝統的でありながら、すべてが新しい。
マス集中化を図ることで生み出された凝縮感のある台形プロポーション。
そこに宿るのは、スポーツバイクの普遍的な価値を高めることを目指す新世代「CB」の強い意志。
入荷しました。試乗も出来ます!
メーカー希望小売価格 1,636,200円

CB250R

New Sports Cafe・・・伝統的でありながら、すべてが新しい。
操る愉しさを手に入れた 凝縮された台形プロポーション。 エンジン、マフラーをはじめとする各パーツを中心部に集中配置し、マスの集中化。そこから生み出されるのは、凝縮感のあるダイナミックなプロポーションと、軽快さ。上質なライディングフィールを視覚から訴えかける仕上がりは、乗る者の「根源的な愉しさ」を刺激する。
マットクリプトンシルバーメタリック 入荷しました!
メーカー希望小売価格
 CB250R 503,280円 ・CB250R <ABS> 554,040円

CB125R

操る楽しさを味わう上質な走りの手応え。
伸びやかな加速性を追求した水冷4ストロークOHC単気筒125ccエンジン。高い出力特性を得ることで、走り始めからスムーズで力強い加速を味わえる仕上がりに。
フレームボディーは、優れた靱性の高張力鋼スチールフレームを新たに採用し、徹底的に軽量化。ABSも標準装備!
メーカー希望小売価格 448,200円

CB250RR <ABS>

ニューカラー・パールグレアホワイト登場!
「CBR250RR<ABS>」に、先鋭的なフォルムを際立たせるパールグレアホワイトを新たに追加し、4月20日(金)に発売!
今回の新色追加により、CBR250RR<ABS>の車体色は、従来のマットガンパウダーブラックメタリック、ソードシルバーメタリック、ヴィクトリーレッドに加え、パールグレアホワイトが加わり、全4色のカラーバリエーションとなります。
メーカー希望小売価格 806,760円 ・ヴィクトリーレッド 828,360円